自分で更新できるWEBサイトを制作するなら

WordPress

なぜWordPressなのか?

Why Choose WordPress for Your Website?

いざWEBサイトを制作し、日々の更新をするにしても、HTMLやCSSといった知識がなければ運用は難しいでしょう。その為、ここ数年でCMS(コンテンツマネージメントシステム)というWEBサイトを管理するシステムを導入するのが当たり前になってきています。 例えば、ブログもCMSといってもいいでしょう。文字を入力していくだけで新しいページができあがってしまいます。まったく難しい知識は必要ありません。

会社のWEBサイトを管理するにしても、なるべく労力と時間をかけたくはないはずです。そして、コストもなるべく抑えたいはずです。 そこで、幾つもあるCMSがある中、世界中で最も有名で、最も利用されている無料のCMS “WordPress” をオススメします。

ちなみに、現在ご覧になられている当サイトもWordPressにて構築されています。

WordPressの投稿画面
タイトルと内容を入力するだけの投稿画面

スマートフォン対応

Smartphone

現在、タブレットPCやスマートフォンによるインターネットの利用が急激に増えており、今やスマートフォン対応は必須といえるでしょう。
Wordpressに初期インストールされているテーマではスマートフォンに対応していませんが、スマートフォン対応用のプラグインや、レスポンシブデザインという方法をとることでスマートフォンに最適化されたWEBサイトにすることができます。

オリジナルデザインテーマ

Original Design

WordPressには多くのテーマが配布されており、自分のサイトにあったテーマを探すことができます。しかし、配布されているということは他のサイトとデザインがかぶってしまうというデメリットもあります。
例えば企業サイトの場合、他のサイトとかぶるのは印象が良くないですし、オリジナリティを出す必要もあるのでオリジナルデザインのテーマが必要になってきます。
SIXBIRDでは、そのWEBサイトに合ったテーマを作成することができますので、オリジナリティを出し、競合他社との差別化が出せます。

非常に多くのテーマが配布されている

独自の機能で競合サイトと差別化

Original Function

Wordpressには様々な機能を追加することができるプラグインというものが数多く存在し、このプラグインがあるお陰で簡単に機能が拡張できます。多くの場合、すでに配布されているプラグインで必要な機能を満たすことができますが、適当なプラグインがない場合もあります。
そういった場合、SIXBIRDでは独自の機能を開発することができますので、WEBサイトに必要な機能を追加することができます。

プラグインは無数にあるが、全てのニーズを満たせるとは限らない

参考価格

Reference Price

25万円 〜

  • 参考価格にはWordPressのインストール、設計(サイト構成、デザインなど)、開発などが含まれます。
  • サイト規模、独自の機能追加などによって制作価格が高くなります。