企画〜運用まで対応したECサイト構築

ユーザーにストレスをかけず、欲しい商品の情報を魅力的に伝え、スムーズにお買い物をして頂く。その為にクオリティの高いデザインと充実した機能をもったECサイトを構築し、運用のサポートをします。

売れるECサイトの条件

安心を与え、ストレスを与えないデザイン

Designing E-Ccommerce websites

ECサイトにとって欲しい商品が見つけにくいというのは致命的です。欲しい商品が既に決まっているのになかなか見つけられないとユーザーは去っていきます。これは大きな機会損失です。例え見つけられたとしてもカートに商品を入れたのに最後の決済まで行わず去ってしまうユーザーもいます。これも大きな機会損失です。さて、何が原因なのでしょうか?デザインの視点から考えると、複雑なサイト構成やうまく誘導できないUI(ユーザーインターフェース)、そしてユーザービリティ(使いやすさ)、ファインダビリティ(見つけやすさ)、リーダビリティ(読みやすさ)が低い、はたまた信頼感がないデザインなどが考えられます。これらの問題によりユーザーが様々な不安・ストレスを感じ、商品を見つけられない、見つけても購入まで至らないという結果になってしまいます。 ユーザーにとって安心してストレスなくお買い物を楽むことができるデザインをご提案します。

ハッピーになれるECサイトシステム

Everyone happy

ECサイトにはお客様に商品を買って頂くための様々な機能が実装されています。例えば、「この商品を買った人はこんな商品を買っています」といったレコメンド機能は今や多くのECサイトに導入されています。ECサイトのほうから商品の提案をすることで潜在的な欲求を掘り起こし、結果として客単価があがります。
また、如何にして商品購入をスムーズに行えるかも重要です。せっかくカートに商品を入れても購入フォームの使い勝手が悪ければ途中で諦めてしまい、コンバージョン(購入)に繋がりません。例えば、会員登録しているユーザーには1クリックで購入完了できる機能があると便利ですよね。
フロントサイドだけでなく、バックエンドも重要です。商品管理や受注管理などは極力時間をかけたくないもので、ここを効率化すれば他の業務に集中することができます。
ユーザーもWEB担当者もハッピーになれる、そういったシステムをご提案します。

EC-CUBEロゴ
EC-CUBEは日本初のオープンソースのECサイト用CMS。
SIXBIRDでは独自のプラグイン開発も行なっています。

売れるECサイトは運用で決まる!

Operation is important

デザインができた、システムができた、そしてECサイトをリリースすることができた。さて、これで商品が売れるでしょうか?
答えは99% "NO" です。残りの1%は商品に圧倒的な商品力があるケースです。
どれだけデザインが良くても、素晴らしいシステムを導入しても、集客ができなければ、それはただの自己満足に過ぎません。また、ECサイトにユーザーが訪問して初めて気づくことが多々あり、その気づきをサイトの改善にいかすことでより良いECサイトになっていきます。ではどうやって気づきを得るか?電話やサイトのフォームからのお問い合わせで気づく場合もありますが、多くのユーザーはECサイトに不満や問題があっても何も言わず去っていくだけです。しかし、アクセスログにはきちんとユーザーの行動が残っています。そこから気づきを得て、仮設を立て、改善施策を実行し、結果を検証する。このような流れを繰り返すことで売上にいい結果をもたらしていきます。
ECサイト公開後のサポートもお任せ下さい。リスティング広告などでの集客や、WEB解析による問題点の発見、そして改善施策の提案、実施まで行います。

PDCAサイクル
Plan(計画)→ Do(実行)→ Check(検証)→ Act(改善)。
このPDCAサイクルを回していくことが運用の鍵となる。また、WEBの性質上、高速に回転させることができるので短いサイクルでECサイトを改善していける。WEB解析の場合、Planは計画ではなく仮説と考える。

EC-CUBEカラーミーショップのECサイト構築はお任せ下さい。その他のECサイト用CMSでも対応可能な場合がありますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
また、デザインのみ、コーディングのみお願いしたいというご依頼でも結構です。柔軟に対応することができます。

参考価格

Reference Price

35万円 〜 (EC-CUBEの場合)

  • 参考価格にはEC-CUBEのインストール、設計(サイト構成、デザインなど)、開発などが含まれます。
  • サイト規模、独自の機能追加などによって制作価格が高くなります。